StarWarsGalaxies の世界に存在する様々なパラメータ。その一部を実証的に研究して、議論し、発表し、そして楽しむことが当研究所の目的です。
↑乱雑な実験室の内容を見やすくまとめました。整理整頓。
【シップウェポン】パーツに与えるダメージ
シールドとアーマーを削った後に、パーツに与えるダメージは。。。




【目的】
エンジン、リアクターなどのパーツに与えるダメージを調べる。

【結論】
パーツに与えるダメージは、パーツの種類に関係なく

実際に与えるダメージ = ダメージ × 0.73

となっていた。

係数 0.73 は、バランスを調整するための隠しパラメータなのかもしれない。

【結果】
ウェポン1、ターゲットまでの距離68m
 与えたダメージ(以下、実験結果)
 最小値:221、平均値:230.0、最大値:240
 パーツに表示されているダメージ(以下、表示性能)
 最小値:278.5、平均値:326.7、最大値:374.8
 実験結果 ÷ 表示性能
 最小値:0.79、平均値:0.70、最大値:0.64

2発しか試せなかったため誤差が大きいが、係数はアーマーやシールドに与えるダメージと同じと考えてもいいだろう。

なお、ダメージの値は以下の通り。
ウェポン1、距離:68m
 リアクタ:240
 エンジン:221

【方法】
対アーマー実験のついでに、アーマーがゼロになってから、リアクタとエンジンを狙って1発づつ撃った。
[PR]
by hei-swg | 2005-06-27 14:47 | シップパーツ実験室


<< 【シップウェポン】DPS 【シップウェポン】対アーマー、... >>