StarWarsGalaxies の世界に存在する様々なパラメータ。その一部を実証的に研究して、議論し、発表し、そして楽しむことが当研究所の目的です。
↑乱雑な実験室の内容を見やすくまとめました。整理整頓。
シールド
シールドに関するドロイドコマンドは未調査。




前方(後方)シールドHP
シップが攻撃を受けた場合、まずシールドにダメージを受ける。
シップウェポンがシールドに与えるダメージに関しては、こちらを参照。
パーツを製作する段階では、前方シールドHPと後方シールドHPを別々に設定することができるが、いったんシップに装備すると平均された値に変化する現象がある。ルートシップパーツも同様。
大きいほうがよい。


充填レート
1秒間に回復するシールドHPの量。例えば充填レート16.0のシールドの場合、前方シールドHPと後方シールドHPそれぞれが1秒間に16.0ポイントだけ回復する。
コンデンサ・パワー、シールド転用を使用して回復することも可能で、より効率的。
大きいほうがよい。

[PR]
by hei-swg | 2005-08-19 08:59 | シップパーツ実験室


<< ドロイド・インターフェース リアクター >>