StarWarsGalaxies の世界に存在する様々なパラメータ。その一部を実証的に研究して、議論し、発表し、そして楽しむことが当研究所の目的です。
↑乱雑な実験室の内容を見やすくまとめました。整理整頓。
シップウェポン
いちばんややこしいパーツ。




ダメージ
与えるダメージの基本値。平均ダメージは、(最小ダメージ+最大ダメージ)÷2。シールドとアーマーの無くなった後、シャーシやパーツに与えるダメージは、この基本値に比例する。大きい方がよい。

対アーマー
アーマーに与えるダメージの割合。アーマーパーツに与えるダメージは、ダメージ×対アーマーに比例する。詳しくはこちら。大きい方がよい。

対シールド
シールドHPに与えるダメージの割合。シールドHPに与えるダメージは、ダメージ×対シールドに比例する。詳しくはこちら。大きい方がよい。

消費エネルギー
一発あたりの消費コンデンサ・エネルギー。小さい方がよい。

連射レート
発射時間間隔に関係する。連射レート+0.1が発射間隔(秒)となる。詳しくはこちら。小さい方がよい。

上記パーツ性能から、以下の値が計算できる。

DPS
1秒間に与える平均ダメージ。詳しくはこちら

EPS
1秒間に消費するコンデンサ・エネルギー。詳しくはこちら

[PR]
by hei-swg | 2005-07-29 10:43 | シップパーツ実験室


<< リアクター コンデンサ >>